包茎 矯正 器具

包茎は剥き癖を付けることで改善可能?包茎矯正器具の功罪とは

包茎治療用の器具も数多く世に出ています。
実際に試してみたい、でもそんなにたくさん試せない!
そりゃそうです。
数が多すぎて何を選んだらいいのか、どんな効果があって、どんな副作用があるのか、それらを知らなければどんな器具を使えば良いのか分かりません。

 

ここでは包茎治療器具をリングタイプ、パンツタイプ、接着剤タイプの3つに分けて、それぞれの最も有名な商品を紹介していきます。

 

 

ペニスにはめるリングタイプ「マイラップ」

包茎,矯正,器具

包茎矯正器具として最も有名なタイプはリングタイプでしょう。
リングの中に亀頭を露出させた状態でペニスを通して、剥き癖を付けるものですね。
そんなリングタイプの中でも最も売れている商品が「マイラップ」というもの。

 

これはリングといっても切れ目が入ったC字型のリングになっているので、ペニスのサイズによってリングの大きさが変更可能です。
フィット感は保ったまま、締めつけ感が軽減される仕様となっています。

 

このマイラップには日中付ける「スタンダードタイプ」と、就寝時に付ける「おやすみタイプ」の2パターンあります。

 

付け方は、手とペニスを十分に洗った後、亀頭を露出させます。
そのままマイラップの切り込み部分を下にしてペニスに装着
これだけです。

 

デリケート部分に異物を付けるので、違和感は半端ないですし、痛みを生じる場合もあります。
炎症などを起こした場合は速やかに使用を止めてください。

 

値段は「スタンダードタイプ」、「おやすみタイプ」ともに3,150円となっています。

 

 

リングとパンツが一緒になった

「ビガーパンツ」、「バイオバイタル」

包茎,矯正,器具

ビガーパンツと聞いてピンときた方はかなりの情報通。
包茎矯正用のパンツとして最も知られているのが「ビガーパンツ」です。
パンツ内にあるリングにペニスを通すと、亀頭が露出した状態になり、剥き癖を付けるものです。
しかし現在ビガーパンツは廃盤となっています。
その後継として発売されているのが「バイオバイタル」

 

バイオバイタルもビガーパンツと同様、パンツ内にあるリングにペニスを通し、亀頭を露出させた状態を保つものです。
「亀頭がパンツに擦れると痛い!」という方向けに作られたこの製品は、亀頭が触れる部分に遠赤外線とバイオセラミックの生地を使用していて、血行促進、早漏防止に効果があるそうです。

 

ただこのバイオバイタルも亀頭に刺激を与えて、亀頭を強化するものなので、ペニスに異常を感じたり、炎症を起こしたりした場合は速やかに使用を止めてください。

包茎,矯正,器具

値段は3枚で8,000円となっています。

 

 

ペニスに剥き癖を付ける接着剤タイプ「ピールマジック」

 

一時期、二重まぶたにできる薬剤が売られていましたが、その原理と全く同じように、ペニスに剥き癖を付ける接着剤タイプ。
その接着剤タイプでも最も売れているのが「ピールマジック」です。
人体には無害の成分で作られていて、危険性は低いです。
しかし、人によっては炎症を起こす場合もあるので注意は必要です。

 

使い方は包皮にピールマジックを塗り、そのまま亀頭を露出させます。
包皮のシワがピールマジックで接着するまで押さえておきます。
くっついたのを感じたら指を離してください。
包皮のシワを接着する感じですね。

 

塗り薬のため肌に合わない方は絶対に使用しないほうがいいでしょう。

 

値段は1本10,500円です。

 

 

 

このように包茎器具も様々種類があります。
ペニスに異物を付けたり、塗ったりするので、違和感を感じたり、炎症を起こしたりした場合は直ぐに使用を止めたほうが良いでしょう。

 

 

包茎矯正器具のデメリットとは

包茎矯正器具を使うデメリットをまとめてみました。

炎症の恐れが大

リングタイプにしろ、接着剤タイプにしろ、ペニスが炎症を起こすケースが多く見られます。
包茎が治っても、炎症を治すために病院に行ったんじゃ、意味無いですよね。

バレたら最後

ペニスを見られるシチュエーションって、Hの時か、オシッコする時でしょうか。
SEXの時、バレそうになったという告白しましたが、彼女によってはドン引きされます。
小便の時でも隣から見られたらかなり恥ずかしいです。

痛みが半端ない

亀頭を剥き出しにするのでパンツに擦れるとかなり痛みがあります。
コレに耐えるのは並大抵の根性では耐えられません。

 

 

私が包茎を治した方法はコチラ

剥き癖をつける包茎矯正器具は上に書いたようなデメリットがあります。
そんなデメリットがない方法があるとしたら・・・
包茎治療器具よりも安全で、安く出来る方法・・・その方法とは

ゼファルリンでペニス増大!包茎改善!

のページで紹介してきましょう。