剥き癖

痛くない!!剥き癖をつけるより良い方法

包茎を治す方法として、ペニスに被っている皮を剥いて、その状態を保つことにより治療する方法が上げられます。
この方法であれば、すぐにでもとはいかないですが、剥き癖がしっかりつけば、皮の被らない状況をキープすることができるので、包茎の解消になります。

剥き癖

それも、ただ自分の手で剥いたりしているのであればお金もかからないです。
とはいえ、私も実際に試したのですが、手で剥き癖をつけるとなると、一度剥いても少したってしまうと、またペニスに皮が被った状態にすぐに戻ってしまうので、その都度剥かなければいかなく、時間がかかります。

 

それならばと、皮を常に剥いた状態を維持する為の器具を使ってみたのですが、普段、刺激になれていない亀頭をいきなり剥き出しの状態で維持させる為、すれたりすると激痛が走ります。
私の感想としてはとてもじゃないですが、外出の際に使用するのは厳しいなと思いました。

 

剥き癖をつけるより、良い方法とは??

「じゃあ、どうすれば良いんだよ!?」と思うかも知れないですが、私がオススメする方法はサプリメントによる解決方です。

剥き癖

ペニス増大サプリを利用することにより、ペニスのサイズが長く、亀頭が大きくなります。
そのため、ペニスに被っていた皮からだんだんと亀頭が飛び出してきて、最終的には完全にペニスがあらわになります。

この方法であれば露茎(亀頭が露出している状態)の人と同じペニスの過程を歩むことができるのです。

露茎の人達は成長とともに、亀頭が皮からあらわになってきます。
そのため、痛みなども伴いません。

 

同様にペニス増大サプリメントも、ペニスがだんだんと大きくなるにつれ、ペニスが皮からあらわになってくるので、全く同じ過程を歩むんです。
もちろん痛みを伴うといったこともないので、自然に包茎を治すことができます。
私も利用してみたのですが、包茎を解消できたなと完全に納得できるまでにかかった期間はたったの4ヶ月ほどです。

 

それに伴いペニスも大きくなったのは嬉しさは2倍でした。